脱毛の種類と特徴

syurui

最近では、脱毛エステや医療機関でも脱毛をより手軽に敷居を下げて行えるようになってきました。一昔前の脱毛では、現在のように料金が安くなく、月額制と言うシステムも無かったので、医療ローンなどを組んで脱毛を受けていました。

しかし、技術の進歩により比較的料金も安くなり、月額制の全身脱毛も増えてきたので、スポーツジムに通う様な感覚で全身脱毛をする事ができるようになってきました。そんな脱毛なのですが、さまざまな種類の脱毛方法があり、それぞれに特徴があります。では、一体どの脱毛方法が良いのでしょうか。

脱毛の種類

まず、脱毛と一口に言っても種類はたくさんあります。昔からあって現在でも主流なのは医療レーザー脱毛です。これは黒い部分(メラニン色素)に反応するレーザーを当て、毛根を焼いて死滅させてしまう事で毛根から脱毛することができる脱毛方法です。メジャーな脱毛方法となっていますが、料金が高く痛みが強い為、一部の人にしか利用されていません。

もう一つは、エステサロンが採用している光脱毛(フラッシュ脱毛)で、レーザー脱毛と同じ原理で光を照射して脱毛を行う脱毛方法なのですが、医療レーザー脱毛と比較すると、出力が弱い為、脱毛が完了するまでに少し時間がかかってしまうのがデメリットとなります。

しかし、フラッシュ脱毛は痛みがほとんど無いので、途中で挫折する事なく最後までしっかりと脱毛する事ができるのです。また、料金も安く月額制で通う事ができるので、最近では一番人気のある脱毛方法となっています。しかも、エステサロンの脱毛なので、美肌効果があるので女性にとっては最高の脱毛方法なのではないでしょうか。

そして最後はニードル脱毛です。絶縁処理をした針を毛穴に刺し電流を流して脱毛を行う方法です。このニードル脱毛は時間がとてつもなくかかるうえ、飛び上がるぐらいの強さの痛みが伴うので、今ではほとんど行っているところがありません。

それぞれ違った脱毛方法ですが、特徴は以下の通りです。

各脱毛方法の特徴

それぞれの脱毛方法の特徴を分かりやすく解説します。

医療レーザー脱毛

レーザー脱毛では、まず脱毛サロンや脱毛エステといった、医師のいない所での施術を行うことが禁止されています。その為、医療機関でしか行う事ができません。脱毛としての特徴はレーザーを照射して脱毛を行う為、ニードル脱毛よりスピーディで痛みもましです。

巷では医療レーザー脱毛は永久脱毛と言われていますが、実は完璧な永久脱毛なんて存在しないと言う事が、「米国電気脱毛協会」が発表しています。

しかし、レーザー脱毛は毛根に反応して焼き切っているのでほとんど毛は生えてきません。ですが、毛が細かったり、産毛のようなムダ毛に関しては脱毛しきれない可能性が出てくる事があります。また、レーザーの高温の強さによっては、やけどなどの肌トラブルを起こす可能性も十分にありますので注意が必要です。

光脱毛(フラッシュ脱毛

光脱毛では、脱毛サロンなどで施術を行うことができます。こちらも黒い部分(メラニン色素)に反応して脱毛します。ですが、光の照射力の強さが弱いので、レーザー脱毛のような痛みを生じる事はないのですが、脱毛が完了するまでの期間がどうしても長くなってしまいます。

そして、レーザー脱毛のように薄毛や産毛にも対応しきれない為、何度も照射を繰り返す必要があるのです。これは医療レーザー脱毛でも同じなのですが、フラッシュ脱毛の方がどうしても頻度は多くなってしまいます。

フラッシュ脱毛の脱毛効果は医療レーザー脱毛と比較すると、効果は若干低いのですが、しっかりと脱毛効果はありますので、「料金が安い、痛みがない、美肌効果」を重視したいと言う方は、医療レーザー脱毛ではなくエステサロンのフラッシュ脱毛の方が適しているのではないでしょうか。

月額制であったり、返金保障が付いていたり、アフターケアが充実しているのはエステ脱毛と言えるでしょう。医療機関の脱毛の場合は、クーリングオフや返金保障などが無いので、痛みに耐える事ができずに途中挫折した場合は、お金を捨てる事になってしまいます。

エステ脱毛のフラッシュ脱毛について

ニードル脱毛

ニードル脱毛では、直接ニードルを刺して電流を流して脱毛しているので細い毛や産毛もしっかり脱毛することができるので、永久脱毛の中では一番効果がある脱毛ですが、一本一本刺して処理を行うので時間がかかるのとニードルによる痒みが誘発したり、レーザー脱毛や光脱毛に比べてかなり金額が高いのもあって、最近ではニードル脱毛を施術している医療機関や脱毛サロンが減ってきています。脱毛ではさまざまな処理方法があるので、自分に合った脱毛方法で美肌を手に入れるようにしましょう。

以上のように脱毛と一口に言ってもさまざまです。あなたに合った方法で脱毛をするのが一番なのですが、どの脱毛方法が自分に合っているのか分からないと言う人も少なくはありません。

ニードル脱毛を選択する人はさすがに少ないと思いますが、医療機関なのか、エステ脱毛なのかで迷われる方が比較的多いと思います。そのような場合は、両方のカウンセリングを受けてみる事をおすすめします。

しかし、初めから予算が決まっていて、痛みに弱いと言う人はエステ脱毛を選択する事をおすすめします。まず医療レーザー脱毛は痛みに弱い人は必ずと言って良い程挫折してしまうのでやめておきましょう。クーリングオフ適用外ですし、返金などの制度もありません。それに、完璧にツルツルを目指すならエステ脱毛の倍以上の料金が必要になってきます。クリニックによっては100万円を超える場合もあります。

しかし、エステ脱毛なら剛毛の方でも「無制限の全身脱毛」などがあるので安心ですし、無制限コースでも30万円程であります。また、回数コースでしたら10万円前後でもあります。料金が安くて、痛みがなく、お肌への負担が少なく、美肌効果があるエステ脱毛がおすすめです。

全身脱毛おすすめサロン人気ランキング