ワキ脱毛ってどれぐらい料金が必要なの?

ワキ脱毛,おすすめ

はじめて脱毛をする方で、一番人気がある箇所が「ワキ」です。多くの女性が、脇のムダ毛で悩んでいると思います。脇のムダ毛は比較的太く濃いので剃っても剃ってもすぐに生えてきてきりがありません。脇のムダ毛は伸びやすい為、基本的に脇のムダ毛は毎日処理をしている人がほとんどだと思います。

脇のムダ毛の嫌なところは他の腕や脚のように薄くなく、毛が太くて黒々としているので目立ちやすく、なおかつ生えてくるペースが速いと言う点です。朝剃っても夕方には黒いボツボツが顔を出していると言うパターンの人が多いのではないでしょうか。それから、埋没毛ができやすいと言う特徴もあります。

脇は皮膚が柔らかく、くぼみがあるので非常に自己処理をしにくい箇所となっています。ですから、剃刀などを使用した自己処理だと比較的傷が付きやすくなってしまいます。それに、毛抜きで処理をしていると言う場合でも、どうしても毛穴周りに傷が付いてしまい、ボコッと掘れてしまったりすることがあります。

このように小さな傷がつく事で、埋没毛の原因になったりするのです。特に毛抜きでムダ毛を抜いている方は、埋没毛に悩まされているのではないでしょうか。埋没毛とは、皮膚の中で毛が成長して、埋まった状態のまま表面に顔を出さない毛の事を言います。

埋没毛は見た目も悪く、皮膚が盛り上がったような状態になり、中には痛みを伴なうものもあります。

このようなトラブルを避ける為にもワキ脱毛が必要であり、多くの方が利用しているのです。特に脇のムダ毛は、薄着の季節や、パーティーなどでドレスを着る時に気になる部分ですよね。それから、夏のビーチやプールでも、一番目立つ部分だと思います。

そんな脇のお手入れを脱毛サロンでして、埋没毛や黒いブツブツの悩みから解放されませんか。

ワキ脱毛に必要な料金

いざワキ脱毛をはじめようと思っても、どれぐらいのお金が必要なのか分からないと不安になりますよね。脱毛サロンで「ワキ脱毛」と聞くだけでも「え!高いんじゃないの???」と思われがちです。しかし、最近の脱毛は比較的安い料金で施術を受ける事ができるようになっているのです。

特にワキ脱毛の場合は、1,000円以下ではじめる事ができると言う場合がほとんどです。そこで、ワキ脱毛を実際にお得な価格で行っている脱毛サロンを各サロン別に表にしてみましたのでチェックしてみてください。その安さに驚かれますよ。

サロン別ワキ脱毛の価格表

ミュゼのワキ脱毛 WEB予約限定100円(通常料金2,600円)
エピレのワキ脱毛 WEB予約限定500円(通常価格14,580円)
ジェイエステティックのワキ脱毛 WEB予約限定600円


いかがでしょうか、思っていた料金より大幅にお得な料金ではないでしょうか。ここで、各サロンの特徴を人気順に簡単に説明していきたいと思います。


rank1

ワキ脱毛と言えばミュゼプラチナムです。ミュゼは毎月お得なWEB予約限定のスペシャル価格で「ワキ脱毛」を提供しています。価格は毎月変動されるのですが、ほとんどの場合100円でワキ脱毛をはじめる事ができるのです。しかも、ミュゼの場合無制限で満足するまで何度でもワキ脱毛を受けれるので人気があります。たったの100円で脱毛し放題はミュゼのワキ脱毛だけです。
https://musee-pla.com/


rank2
epiler2_300×250

エピレはTBCがプロデュースしている脱毛専門のサロンです。エピレでもお得にワキ脱毛はじめる事ができます。エピレのワキ脱毛は初めての方限定で96%OFFの500円ではじめる事ができます。回数は無制限ではなく、6回コースと決まっておりますが、500円でワキ脱毛をはじめる事ができるのでお得なコースとなっておりますミュゼには敵いませんが、ワンコインでできるワキ脱毛は魅力的ですね。
http://www.epiler.jp/


rank3
全身脱毛

37年の実績を誇るジェイエステティックのワキ脱毛は、「両ワキ12回+お好きな部位2回」のセットコースになっていて、料金は600円です。エピレより100円高いのですが、ワキ脱毛の回数が倍で、さらにお好きな部位2回がおまけで付いているのでお得感は満載です。しかも、ワキ脱毛に関しましては、5年間の無料保証付きですので、安心感が違いますね。ミュゼの無制限には敵いませんがお得にワキ脱毛をはじめる事ができます。
http://www.j-esthe.com/


ワキ脱毛と言えば上記3つのサロンが有名です。中でも圧倒的人気なのはミュゼのワキ脱毛です。やはり、無制限でワキ脱毛できると言うのは大きなメリットなのではないでしょうか。稀に100円が1,000円に変更される時があるのですが、それでも無制限なのでかなり安いのではないでしょうか。

ワキ脱毛に関する注意点

ワキ脱毛をはじめても、すぐには効果は現れません。何度か繰り返し施術を受けていく内に、脇のムダ毛が徐々に減っていきます。ですから、しばらくは自己処理が必要になってきます。

その際の自己処理時の注意点なのですが、「毛抜きは使用しない」ようにしてください。なぜなら、埋没毛になってしまう可能性が非常に高いからです。なるべくなら、剃刀の使用もやめて、電気シェーバーなどで処理するようにしてください。

基本的にどこの脱毛サロンでも、施術当日の前日までにムダ毛の自己処理をする必要があります。その際も電気シェーバーでの自己処理をするようにしましょう。なぜなら、剃刀などで剃毛してしまうと、お肌に傷がついてしまう場合があるからです。

お肌に傷がついていると、施術を断られる事が稀にあります。すると、また施術日が伸びて、効率良くワキ脱毛ができなくなってしまうのです。ですから、ワキ脱毛をこれからはじめようと言う方や、既にはじめていると言う方は自己処理方法に注意するようにしましょう。

ミュゼの脱毛コース&料金

全身脱毛サロン人気ランキング