無理な自己処理より早めにサロンでの脱毛を!

taikendan

十代の頃から毛深いことがコンプレックスで、無理な自己処理を繰り返してきました。

毛抜きを使って無理に抜いたり、カミソリで剃りすぎてカミソリ負けをしたり。

そんなことを繰り返してしたので、脇やデリケートゾーンの肌はくすんで黒っぽくなってしまいました。

社会人2年目に思い切って脱毛サロンに行くことを決意して、無料カウンセリングに申し込みをしました。

色々行ってみたのですが、キレイモが一番スタッフさんが親身な感じがしました。

また、どうせやるなら全身脱毛がしたかったので、キレイモに通うことに決めました。

とは言え、全身脱毛はお金がかかります。

いきなり20万も用意できないので、半年貯金して、満を持して契約しました。

脱毛は、絶対にサロンに行くべきです。

自己処理は肌を痛め、私のように肌色がくすみ、場合によっては黒ずみになります。

美白ジェルで色はある程度戻りますが、すごく時間がかかります。

実際、私は長くノースリーブがきれませんでした。水着は問題外です。着れる訳がありません。

脱毛の時も、このくすみのせいで機械が毛に反応しないこともありました。本当に良いことなしです。

サロンに通い始めて3ヶ月は、本当に行く意味があるのか、と思うほど変化がありませんでした。

スタッフさんからも毛周期の話を聞いていましたが、脱毛するからには、今すぐツルツルになると心の何処かで期待していました。

心が折れそうになってきた4ヶ月目に、初めてムダ毛の自己処理スパンが長くなっていることに気づきました。

また、以前より明らかに濃い毛が減っています。

私は腕も足も毛が太く濃いので、脱毛の効果が顕著だったんだと思います。

半年で、ひざ下の毛はかなりなくなりました。

ワキや腕、他はまだまだなくなる気配がありませんでしたが、一年経つ頃には、ワキの生える範囲も小さくなり、全身の自己処理部位も回数も激減しました。

毛抜きを使わないおかげで、埋没毛やそれに伴う炎症もすっかりなくなりました。

美白ジェルを使い続けているため、くすみも大分ましになってきました。

ムダ毛と色素沈着は女性にとって死活問題だと思います。

無理な自己処理で身体を傷つけてしまう前に、できるだけ早く脱毛サロンに行くことをオススメします。

体験談提供者

氏名:まみ
年齢:28歳
職業:OL
脱毛箇所:全身脱毛

管理人から一言
まみさんがおっしゃっているように、毛が濃い人ほど早めに脱毛サロンで全身脱毛なり気になる箇所の脱毛をはじめた方が良いでしょう。特に露出頻度が多くなるワキの脱毛に関しましては、学生の間からでもはじめた方が良いでしょう。最近は両ワキ脱毛だけならたったの100円ではじめる事ができるので、迷っている暇があるのであれば今すぐにでも無料カウンセリングを受けて、100円を支払って契約した方が良いでしょう。

両ワキ脱毛と言えば「ミュゼプラチナム」の100円脱毛が有名ですね。ミュゼの両ワキ脱毛はWEB予約限定でキャンペーン期間中に限り両脇の脱毛が無制限で100円ではじめる事ができます。100円なら高校生の方でも支払う事は可能だと思います。

高校や大学を卒業してから、社会人になってからと悠長なことを言っていると、ワキが黒ずんでしまい取り返しのつかないことにもなり兼ねません。もちろん余裕があるのであれば、全身脱毛をはじめた方が良いと思いますが、まだ決心がついていない方や、予算的な問題で全身脱毛が厳しい場合は、まずはミュゼのキャンペーンを活用して両ワキ脱毛から初めて見てはいかがでしょうか。

>>ミュゼの両ワキ脱毛100円のキャンペーン詳細を見てみる

おすすめ全身脱毛サロン人気ランキング