医療機関のレーザー脱毛とエステサロンのフラッシュ脱毛の併用は可能?

iryou-salon-heiyou

全身脱毛をはじめる方の中で、両ワキやVIOラインだけは医療機関のレーザー脱毛で施術を受けたいと言う方も少なくはないと思います。

なぜなら、医療機関のレーザー脱毛は、エステサロンのフラッシュ脱毛よりも効果が高いからです。

しかし、医療機関とエステサロンの脱毛は併用する事は可能なのでしょうか?今回はそんな疑問に答えていきたいと思います。

医療脱毛とエステ脱毛の併用は可能

医療脱毛とエステ脱毛の併用は基本的に可能です。

ただし、併用する事で費用が倍になる事は間違いないので、考えて利用する事をおすすめします。また、医療機関でワキやVIOラインの脱毛をしているのに、エステサロンで同じ個所の脱毛をする事だけは絶対にしないようにしましょう。

もし併用するのであれば、エステサロンでは両ワキとVIOラインの脱毛は避けるようにしてください。

2重に施術を行うと肌トラブル等の原因になってしまいますので注意が必要です。

もし、医療脱毛とエステ脱毛の併用をお考えでしたら、以下の方法がおすすめです。

  • 両ワキ脱毛とVIO脱毛は湘南美容外科クリニックを利用する
  • その他の全身脱毛はキレイモかジェイエステティックを利用する


上記の組み合わせだと、金銭的負担も少なく医療脱毛とエステ脱毛を併用する事が可能となります。

両ワキとVIOラインの脱毛は湘南美容外科クリニックを利用する

なぜ、両ワキ脱毛とVIO脱毛は湘南美容外科クリニックを利用すると良いのでしょうか。

その理由は、湘南美容外科クリニックでは、両ワキ脱毛が「5回1,000円」でできる事と、VIO脱毛が「6回60,750円」でできるからです。

しかも、両ワキ脱毛に関しましては、プラス「2,400円」で無制限にする事も出来るのです。

両ワキ脱毛無制限3,400円とVIO脱毛6回60,750円とで、合計64,150円になります。

湘南美容外科クリニックの公式サイトへ

この価格にプラスエステ脱毛の料金がかかってきます。

全身脱毛はキレイモかジェイエステティックを利用する

両ワキとVIOラインの脱毛を医療脱毛で受ける場合は、その他の部位はキレイモかジェイエステティックをおすすめします。

なぜなら、キレイモの場合は「カスタマイズプラン」があるからです。

カスタマイズプランだと、不要な個所を自由に省く事ができて、さらに省いた分の料金も安くなるのでおすすめです。

カスタマイズプランは、月額制と回数パックプランの両方から選べて、料金は省く箇所によって異なります。

全身脱毛6回の場合、月額9,500円で総額114,000円で初月無料なので、104,500円となっております。

キレイモの公式サイトへ

また、ジェイエステティックの場合は、自由に選べる40回脱毛なので、両ワキとVIOを選択しなければいいだけなのでおすすめです。

ジェイエステティックの自由に選べる40回全身脱毛は、月額3,100円で総額116,328円となっています。

ジェイエステティックの公式サイトへ

湘南美容外科+キレイモ 両ワキ無制限+VIO5回+全身=168,650円(両ワキとVIOを省くのでもう少し安くなります。)
湘南美容外科+ジェイエステ 両ワキ無制限+VIO5回+全身=180,478円

医療脱毛とエステ脱毛を併用する場合は、上記の組み合わせがおすすめですが、さらに安い料金でできる方法があります。

それは「ラ・ヴォーグ」と併用する事です。

ラ・ヴォーグは、月額3,200円で55箇所の全身脱毛ができる脱毛サロンです。しかも、今なら4ヶ月無料キャンペーンも行っているので、かなりお得に全身脱毛をはじめる事ができるのです。

しかし、ラヴォーグはまだまだサロン数が少ない脱毛サロンなので、お近くにサロンがある場合は相談してみると良いでしょう。

ラヴォーグのサロンは公式サイトで調べる事ができます。

ラヴォーグの公式サイトへ

以上のように、医療機関のレーザー脱毛とエステサロンのフラッシュ脱毛を併用する事は可能となります。

ただし、同じ個所を施術しないように注意が必要になります。また、利用するクリニックやサロンを考えないと莫大な費用が必要になる事もありますので、資金計画はしっかりするようにしましょう。

医療機関の全身脱毛おすすめランキング

全身脱毛おすすめサロン人気ランキング