医療機関のレーザー脱毛を受ける際の目安になる回数とは?

nankai

医療レーザー脱毛を行う際、何回パック料金といった感じのプランで申し込みを考える人も多いと思います。

セットプランの方がお得になっている事が多く、脱毛を行うのであれば、1回で完了させるという事は出来ない為、このセットプランを選ぶという事はお得でおすすめの方法になっていますが、実際何回パックを選べば良いのか、また、一般的に何回の施術で満足する事ができるのかわからない方も多いと思います。

医療レーザー脱毛が完了するまでの回数(およそ満足する事ができるまでの回数)

医療レーザー脱毛を行い、だいたい満足する事ができるまでの回数の目安は、ワキで5~7回程度。脚や腕は、4~6回程度となっていますが、顔やVIOラインになると8~12回と少し回数が多くなってきます。

これらは、あくまでも平均の回数であって、個人差によって必要な回数は異なってきます。また、およそ満足する回数と言う事で、人によってはそのニュアンスも変わってくるかと思いますので、あくまでも参考程度になってきます。

詳しくは以下の表をご覧ください。

医療レーザー脱毛の部位別回数表

医療レーザー脱毛の部位別に必要な回数になります。(※個人差がありますので、必ずしも以下の回数で満足すると言う訳ではございません。中には18回以上の施術な場合もあります。)

脱毛効果を実感する回数 完璧につるつるになる回数
5~7回 9~12回
4~6回 9~12回
4~6回 9~12回
Vライン 5~8回 9~12回
IOライン 8~12回 12~14回
6~8回 9~12回

医療レーザー脱毛が完了するまでの回数(満足度100%のスベスベお肌になるまで)

完全に脱毛が成功したと思えるまでの回数においては、脇や腕、脚などで9~12回前後。多くても12回ほど行う事で、満足のいくツルツルのお肌を手に入れる事が可能になっています。

顔やVIOラインにおいては、もう少し回数が必要で12~14回前後。多くて14回ほどの施術で満足するお肌を手に入れる事が可能となっています。

医療レーザー脱毛において回数だけではなく期間も大切

医療レーザー脱毛の場合、どうしても何回でキレイになるかといった回数に目を向けがちになってきますが、実際は毎日通う事もできず、決まった期間も必要になってきます。

脱毛の場合は、毛周期に合わせての施術も重要になってくる事から、例え10回で満足する事ができる施術を受ける事ができると言っても、それが10ヶ月で完了するとは限りません。

その為、回数だけではなくどれぐらいの期間が必要になってくるかと言う事も予め確かめてから契約する事が大切です。何も確認せずに契約して、後から気づいても遅いのです。

なぜなら、医療機関ではクーリングオフ適用外ですし、返金保障などのサービスが無いからです。

医療レーザー脱毛は、脱毛サロンなどに比べ少ない回数で脱毛を完了させる事が可能になってます。とは言っても、1回や2回の施術で満足する事は難しく、一定期間通い続ける必要があります。

その為、セットプランや回数プランで申し込みを行う際は、カウンセリングを十分に行い、実際自分が満足する事ができる回数は、どれほどなのか?また、その期間通い続ける事ができるのかなどと言う事を確認した上で契約する必要があるのです。

それから、上記で解説しました回数に関しましても、必ずその回数で完了するとは限りません。毛量や毛質、体質等によってもそれぞれ必要な回数が異なりますし、部位によっても必要な回数は異なってくるのです。

巷では、医療レーザー脱毛の方がエステ脱毛よりも圧倒的に早いと言われていますが、果たして本当にそうなのでしょうか。最近ではエステ脱毛も、超高速脱毛が増えてきているので、それ程変わりがないかも分かりませんね。

医療機関の全身脱毛おすすめランキング