家庭用脱毛器vs脱毛サロン

kateiyou-datsumouki

全身脱毛を考える際にどうしても比較してしまいたくなるのが、家庭用脱毛器VS脱毛サロンです。この両者を比較する為には、まずはこの2つの事を詳しく比較していく事が必要です。

家庭用脱毛器VS脱毛サロン 価格編

価格だけで単純に比較すると、やはり家庭用脱毛器の圧勝になってきます。最近では、いくら低価格になってきた脱毛サロンとは言え、月額定額制の場合、月に1万円ほど必要になってきます。それに比べ、家庭用脱毛器の場合は一度購入すれば、あとはわずかな電気代で使う事が可能になってきます。

しかし、多くの脱毛サロンでは、キャンペーンとしてワキだけの脱毛などといった限定の箇所ではあるものの、ワンコインなどで脱毛を行う事ができる場合も多く、そのようなキャンペーンを利用すれば、家庭用脱毛器よりも低価格で、脱毛を脱毛サロンで行う事が可能になってくるのです。

ですから、脇だけの部分脱毛を希望している場合は家庭用脱毛機よりも、ミュゼなどを利用して100円で両ワキ脱毛無制限をした方が圧倒的に安く済むと言う事が言えるのです。

ミュゼの脱毛コース&料金

家庭用脱毛器VS脱毛サロン 手間暇編

家庭用脱毛器の場合、もちろん脱毛は全て自分の手で行う事になってきます。その為、自分のやりたい時に行う事ができるメリットがあるのですが、実際自分で行うと言う事で手間も時間も必要になってきます。

その上、自分では手の届かないような場所への脱毛は難しく、その場合諦めるか人に頼むしかありません。

逆に脱毛サロンの場合は、予約を取りサロンに行かないと脱毛を行う事ができないのですが、脱毛サロンに行ってしまうと、あとは横になっているだけでプロのエステティシャンの方に施術を行ってもらう事ができるのです。

もちろん、プロの施術士に行ってもらう事ができる為、脱毛のムラができるような事はなく、自分では手の届きにくいような箇所でも、しっかりと脱毛する事が可能になっています。

家庭用脱毛器VS脱毛サロン まとめ

以上のように家庭用脱毛器VS脱毛サロンにおいては、それぞれにメリット、デメリットがあります。その上で、自分にあった方法を選択する必要があるかと思います。とは言っても、家庭用脱毛器の場合、脱毛を行う事ができる箇所には限度がある事は事実なので、しっかりと頭の片隅に置いておいてください。

また、お肌はとてもデリケートな為、脱毛後のケアも重要な点になってきます。その点においては、脱毛サロンで脱毛を行う事で、施術後のお肌の保湿ケアも十分に行う事ができ、安心する事ができるようになっています。

それに、自分一人で脱毛をやり続けるといった事は、本当に大変な事です。ですから、なかなか長続きせず、結局サロンへ通いだすと言う人も珍しくはありません。

以上のように、家庭用脱毛器の方が安いからと言って、何も考えずに衝動買いをすると、後々損をする事にもなり兼ねないので、購入する際はよく考えてから購入するようにしましょう。

それか、友人に家庭用脱毛器を持っている人がいるのなら、どのぐらい手間がかかるのか、試させてもらうと言う方法もありますね。

結果的には、手が届かない箇所がある事や、時間、手間から考えると、長く続いてしっかり脱毛できるのは、脱毛サロンと言う事になります。

全身脱毛おすすめサロン人気ランキング