ニキビ肌が原因で顔脱毛できない!ニキビ肌の改善方法

nikibihada-kaizen

最近の全身脱毛のコースには「顔脱毛」が含まれている場合がほとんどです。脱毛をする事でムダ毛の自己処理をする機会がなくなり肌に悪影響を及ぼす事もほとんどなくなります。つまり、脱毛をする事でより美しい肌が手に入ると言う事なのです。

しかし、ニキビ肌が原因で脱毛しても美肌を手に入れる事ができない場合や、ニキビ肌が原因で脱毛自体をする事ができない場合もあるかと思います。せっかくキレイに脱毛しても、ニキビの状態が酷く美肌効果が半減してしまっては非常に勿体ないので、今回はニキビ肌を改善してより美しい肌を手に入れる為の方法をご紹介していきたいと思います。

ニキビ肌になりやすい肌質について

人間の肌質は人それぞれ異なります。「普通肌・乾燥肌・脂性肌・混合肌」とさまざまで、それぞれの肌状態は異なります。また、起こりやすい肌トラブルも肌質によって違います。この中でも特に注意が必要な肌質が「脂性肌」で、ニキビをはじめさまざまな肌トラブルを引き起こしてしまうのです。

多くの方がご存知の通り、ニキビができてしまう原因菌は「アクネ菌」と言う細菌になります。アクネ菌は脂肪分が多く空気の入らない部分に住み着くと言う特徴があります。ですから、脂性肌の皮脂が過剰分泌されている毛穴の中に住み着くのです。

そして、皮脂が過剰分泌する事で毛穴が詰まってしまいアクネ菌が増殖してしまいニキビ肌へとなってしまうのです。

脂性肌は、何らかの原因で皮脂が過剰に分泌されている肌質の事を言います。その原因はさまざまなのですが、例を挙げると「食生活の乱れ・ストレス・遺伝」が代表的な原因となります。その他でいいますと、間違えたスキンケアを繰り返し行う事で脂性肌になる場合もあります。

ニキビの原因と対策について

ニキビの原因はアクネ菌の増殖にあります。上記でも述べましたが、アクネ菌は脂肪分が多く空気の侵入してこない部分を好みます。ですから、皮脂が過剰分泌していたり、老廃物が原因で毛穴が詰まってしまう事でアクネ菌が増殖されてしまう事になりニキビができてしまうのです。

ニキビ対策として最も効果的な方法については、「アクネ菌が増殖しないような肌作りを心がける」と言う事が重要になってきます。つまり、アクネ菌の増殖の原因となってしまう皮脂や老廃物等の汚れをしっかりと取り除いてあげる事がニキビ改善のポイントとなってくると言う事なのです。

余分に分泌されて皮脂や、毛穴に溜まりがちな老廃物は、ピーリング洗顔料で取り除いてあげるようにしてください。そして、洗顔後はしっかりと保湿してあげて肌に潤いを与えてあげるようにしてください。脂性肌だから保湿をしないと言うのではなく、しっかりと保湿ケアをする事が重要なのです。

なぜなら、洗顔後の肌はむき出し状態になっていてバリア機能が低下して、肌を守ろうと皮脂が過剰分泌してしまう事になるからです。すると、せっかくピーリング洗顔料でキレイに皮脂や老廃物を取り除いても、また皮脂が過剰分泌してしまうので無駄になってしまうのです。

ですから、洗顔後は必ず保湿ケアをするようにしましょう。

ニキビ肌を改善する時に注意すること

ニキビ肌を改善する為には、アクネ菌が増殖しない肌作りを心がける事がポイントとなってくるので、しっかりと洗顔をする事と、日々の生活習慣を見直す事が重要になってきます。ニキビ肌を改善する時に注意してほしい点がいくつかありますので、以下でご紹介していきたいと思います。

洗顔のやりすぎは逆効果

上記でも説明してきましたが、ニキビの主な原因は皮脂の過剰分泌にあります。しかし、だからと言って1日に何度も洗顔をするのは逆効果になってしまうのです。なぜなら、洗顔を何度も繰り返し行う事で、必要な皮脂まで洗い流してしまい、皮脂腺が反応してどんどん皮脂を分泌しようとするからなのです。

つまり、洗顔のやりすぎは皮脂の過剰分泌に繋がりますので、1日に何度も洗顔をしないように注意してください。

洗顔時はやさしく

ニキビ対策にピーリング洗顔料で洗顔をする事をおすすめしますが、洗顔時はやさしく撫でるように洗顔するようにしてください。皮脂や老廃物を取り除く事に意識が向きすぎて力を入れてゴシゴシ擦るのはNGです。ゴシゴシと擦ってしまう事で摩擦が起こり、皮膚を守ろうとして皮脂が過剰に分泌してしまう可能性が高くなります。

ですから、洗顔する時はしっかりと手のひらで泡立ててから、手のひらで優しく撫でるような感じでマッサージをしながら洗顔するようにしてください。

生活習慣の改善

ニキビができやすい脂性肌の原因は生活習慣の乱れも大きく関係しています。例えばですが、栄養バランスの偏った食生活や睡眠不足、ストレス等にご注意ください。なるべく脂肪分の多い食事は減らす事を意識して、しっかりと睡眠をとるようにしましょう。

また、ストレスを溜め込むことも注意が必要です。特に仕事関係や家庭の問題でストレスはたまりやすくなってしまいます。また、睡眠不足もストレスの原因となってしまいますので、少しでもストレスを感じましたら、なるべくストレスを発散するようにしてください。

ストレスが原因で男性ホルモンの分泌量が増えて、皮脂が過剰に分泌してしまいます。ですから、ストレスを少しでも感じましたら運動、買い物、趣味等を思いっきり楽しんでストレスを発散するようにしてください。

ニキビは脂性肌の方の大きな悩みです。ニキビ肌を改善するには上記で紹介した方法が効果的なので、しっかりと生活習慣の見直しと、スキンケアを行う事をおすすめします。ニキビ肌の状態が酷い場合は、顔脱毛自体を断られてしまう場合もありますし、もし顔脱毛をしたとしてもニキビ肌が原因で美肌効果は半減してしまいます。

ですから、しっかりとニキビ肌を改善して脱毛の効果をしっかりと得て美肌を手に入れるようにしてくださ。

おすすめ全身脱毛サロン人気ランキング